段々畑の菜園ひろば

土佐の田舎暮らし日記

*

畑作業がリハビリになってます

      2018/06/23

病気回復したと思ったら暴行に巻き込まれて怪我をした。全治3ヶ月この四月末で普通の生活に復活出来そう。少し体をならそうとリハビリのつもりで畑作業を初めました。まだ作業としては、ほったらかしになっていた畑の草引き位かな。昨年末から春野菜を仕込んでいたエンドウ豆や南国早生玉ねぎも、収穫間近になりました。苗を植え付けてからの世話はしていません。昨年までの寒波に玉ねぎ栽培は、不良が続きました。今回黒マルチ仕立てで地温確保し栽培にチャレンジ。成果は、すぐに現れました。苗は、ぐんぐん成長4月に入り1週間続いた長雨のおかげもあり、そろそろ食べ頃かな。収穫が楽しみです。今後の作付けは、気温上昇の異常気象現象が心配です。昨年も野菜の苗、葉っぱが熱波で被害を受けたので…?玉ねぎ苗は200本でした。家の畑は、落ち葉、発酵牛糞堆肥、発酵鶏糞堆肥を混ぜ混んで耕作しています。野菜の成長状況により追肥料も必要です。

 

 - なんでもチャレンジ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事